札幌のお寿司屋さん|コスパ抜群「ポプラ寿司」

札幌すすきの寿司ポプラ寿司 食べ呑み・街

毎度、おなじみになりつつある、全国巡業ツアー(笑)

今回もすでに始まっていて十何年ぶりかの北海道へ行ってきました。

札幌すすきの寿司ポプラ寿司01

新千歳空港駅から、エアポートエクスプレスで36分で、一路、札幌へ向かい、36分で札幌に到着~!(各停車と80分掛るので注意!)

羽田を飛び立ったのが夜だったので札幌に就いたときには周りにな~んも見えず、なんか北海道に来た実感がない。。残念。。でも、札幌に降り立った時の気温は、14度。雨が降ってる割には湿度も感じなくて、東京ではすでに29度・30度の真夏日があるのに比べたらかなり涼しい。このあたりはさすが北海道♪って感じです。

札幌すすきの寿司ポプラ寿司02

実はこの日、風邪気味だったので美味しいお店を探すつもりもほとんどなくて、適当にご飯食べて寝ようと思っていたんです。
でも、つい、ホテルへ向かうタクシーの運転手さんに「ホテルの近くで、安くて美味しいお寿司屋さんないっすか?」と尋ねたら親切にも教えてくれちゃったので行ってみることにしました(笑)

ホテルを出て、少し歩くと、きらびやかなネオンがっ!!
「夜のすすきの・殿方コース!!」にふさわしいお店が、ずらっと!(笑)

さすが北の一大繁華街「すすきの」だなぁと思いながら、その中をくぐり抜け、タクシーの運ちゃんが教えてくれたビルの1Fの奥へ行くとありました。

その名も、「ポプラ鮨」!

札幌すすきの寿司ポプラ寿司03

名前的には、ある意味、めちゃ怪しい(笑)
カタカナ文字と「寿司」「鮨」って、正直合わないよね。。(^^;)しかもさらにその上に「POPLAR」(ポピュラー)とか書いてあるし(笑)運ちゃんに勧められてなかったら絶対に入らないでしょう(笑)

札幌すすきの寿司ポプラ寿司04

実はこのお店すでに22年も続いているお寿司屋さんで、先代のご主人がすごく背が高く、北大(北海道大学)の「ポプラ並木」と掛けて、お客さんから「ポプラさん」と呼ばれていたことに由来して「ポプラ寿司」になったそうです。

お店の大将曰く、「通常、この界隈の観光客目的の有名店では、このお店とネタはほとんど変わらないのに普通に飲んで食べるとン万円とか取られる」らしい。。
うになんかも馬糞うにじゃなく普通の紫うになのに、2貫で普通に4000円とか取られる店があるらしい。。恐ろし過ぎです。。(^^;)
ポプラ寿司は総じてそんなお店の1/3の値段で食べられるそうです(^^)

札幌すすきの寿司ポプラ寿司05

実際、かなり安い♪
お寿司12~13貫と、巻物1巻。そして、お吸い物、生ビールをクビっと飲んで、
お会計。いくらかなぁ、と思ったら、

札幌すすきの寿司ポプラ寿司06

なんと、3,300円!

安っ!!

さすが地元の料理屋さんやタクシーの運転手さんなど、地元の人が自分でお寿司を食べる時に通うお店だけあります(^^)

札幌すすきの寿司ポプラ寿司07

確かに、お店によっては、もっと旨いお寿司屋さんはあるのでしょうが、
この価格を考えれば、良いコストパフォーマンスじゃないでしょうか♪

札幌すすきの寿司ポプラ寿司08

実は、学生時代、スキーで北海道に来た時、飛び込みで入った札幌の寿司屋が美味しくなかったのに1万円近く取られて、札幌のお寿司屋さんには良いイメージがなかったのですが、今回そのトラウマが少し拭えたような気がします。

ありがとう!
タクシーの運ちゃん!(笑)
お陰で、風邪も少し良くなったような気がします♪(単純)

翌日、札幌での仕事も片付け、ギリギリで1枚取れたAIR DO(エアドゥ初体験♪)のチケットを握り締め、東京に帰ってきました。

ふぅ。。おちかれさまぁ~♪

でも、2日後には、広島に行くんですけどね。。(^^;)
全国行脚ツアーは、まだまだ始まったばかりです(^^;;)

札幌すすきの寿司ポプラ寿司09

コメント

タイトルとURLをコピーしました